町政情報

最終更新日令和4年10月12日

ふるさと納税とは

川棚町応援寄附金 ふるさと納税のご案内

お住まいの住所地に限らず、応援したい・貢献したいと思う市や町等に寄附をし、2千円を超える部分についてお住まいの市区町村の個人住民税の2割を上限に税額控除(税が減額)され、結果として「ふるさと」へ納税したこととなる制度です。
※ただし、寄附控除を受けられる額に上限がありますのでご注意ください。

寄附金税額控除の概要(PDF 82KB)

寄附金のお礼

川棚町では、川棚町以外に住所を有する方で、10,000円以上のふるさと応援寄附をしていただいた方々には、お礼状のほか、川棚町特産品等を贈呈いたします。

寄附の流れ

寄附の流れ

川棚町ふるさと応援寄附金の申込方法

ふるさと応援寄附金は、下記の方法でお申込みいただけます。
申込受付後、納入通知書等を郵送いたします。

ふるさと納税ポータルサイトを経由してお申し込み

平成28年5月からふるさと納税ポータルサイトから申込みできるようになりました。

申請書の郵送、FAX、ご持参によるお申し込み

下部の「川棚町ふるさと寄附金申込書」ボタンからダウンロードしていただき、郵便、FAXのいずれかの方法でお送りいただくか、川棚町役場ふるさと広報係までご提出いただきますようお願いします。

【川棚町様】ふるさと納税申込書兼返礼品申込書_通常用.pdf(613.0 KB)

注意事項

①確定申告の際、申し込みに使用した受領証明書を添付し寄附金控除を受けてください。

②寄附した年の所得税が軽減されます。

③寄附した年の翌年度に控除されます。(住民税所得割のおおむね1割を上限)

寄附金控除確認計算について

寄附金控除試算シート(Excel)に「源泉徴収票」「住民税の納税通知書」などを参考に入力項目の各欄に入力すると、2千円を除いた額全体が税金から軽減となる寄附金の上限額が試算できます。

寄付金控除試算シート.xlsx(24.0 KB)

川棚町ふるさと応援寄附金の使途

川棚町では、次の1~8の項目の中から寄附者が指定された事業に沿って、有効に活用させていただきます。
なお、指定がない寄附金については、町長が使途について決めさせていただきます。

  1. 教育・文化・スポーツの充実に関すること(国際交流、芸術・文化、スポーツの大会参加の支援)
  2. 人材育成に関すること(有能な人材の育成を図る奨学金の充実)
  3. 魅力ある観光地づくりに関すること(やすらぎと憩いの場である観光施設の整備)
  4. 地域福祉の向上に関すること(高齢者の保健福祉の増進、障害者の自立支援、児童福祉の向上)
  5. 地域づくり(ふるさと創生)に関すること(自ら考え自ら実践する地域活動の支援)
  6. 新型コロナウイルス感染症等対策に関すること(感染症の拡大に関する住民及び事業者への支援)
  7. 歴史的資産の維持・保全に関すること(戦時遺構など現存する歴史的資産の維持・保全活動)
  8. 町長へおまかせ

寄附金の活用の公表

寄附の状況は、町広報紙又はホームページで公表します。

所得税の確定申告について

この情報に関するお問い合わせ先
担当課名:企画財政課 ふるさと広報係
電話番号:0956-82-6116
電子メール:kizai @ town.kawatana.lg.jp
※電子メールの@(アットマーク)を半角に変換してからご利用ください。
タグ: ふるさと広報係, 企画財政課

関連リンク

  • 町勢要覧
  • 川棚町議会
  • 川棚町光ブロードバンド
  • 川棚町観光ガイド
  • 大崎自然公園スポーツ交流ガイド
  • ながさき移住ナビ
  • 川棚町地域おこし協力隊
  • 川棚町議会Facebook
  • 国民宿舎くじゃく荘
  • しおさいの湯
  • 大崎自然公園
  • マイナンバー
  • 長崎県河川砂防情報システム
  • ひがしかれネット
  • 経営セーフティ共済
  • 経済・財政と暮らしの指標「見える化」ポータルサイト
  • 川棚町おすすめスポット
  • イチニツイテイベント情報
  • ここdeサーチ
  • 宝くじ公式サイト