暮らし・手続き

最終更新日令和4年09月09日

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、様々な困難に直面した方々が、速やかに生活・暮らしの支援を受けられるよう、住民税非課税世帯等に対して、1世帯当たり10万円を給付するもので、令和4426日の国の新たな対策(コロナ過における「原油価格・物価高騰等総合緊急対策」)により「家計急変により受給資格があるにもかかわらず、申請がないことにより受給できていない世帯」に、令和4年度の課税情報を活用して、対象となる世帯に「住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金支給要件確認書」を郵送するプッシュ型給付を行います。

なお、これまでに本給付金を受給された世帯に、再度給付金が支給されるものではありませんのでご注意ください。

給付対象世帯

1)令和4年度住民税非課税世帯

 令和31210日時点でいずれかの市町村に住民登録があり、令和461日時点において、川棚町の住民基本台帳に記録されており、令和4年度分の住民税均等割が非課税である世帯。

※住民税が課税されている者の扶養親族のみからなる世帯は対象外です。

 (例:課税世帯の子から扶養されている両親世帯など。)

2)家計急変世帯

新型コロナウイルス感染症の影響を受けて令和41月以降の家計が急変し、世帯全員が住民税非課税相当となった世帯。

※新型コロナウイルス感染症と全く関係のない理由で収入(所得)が減少し、非課税水準となった場合は対象外です。

申請方法

1)住民税非課税世帯

 川棚町より、支給対象となる可能性がある世帯に確認書を送付しておりますので、内容を確認の上、必要事項を記入してご返送ください。(提出期限:令和4930日)

2)家計急変世帯

申請が必要となります。要件を満たす世帯は、申請書を郵送または役場住民福祉課社会福祉係の窓口に提出してください。(提出期限:令和4930日まで)

※申請書はホームページからダウンロードしていただくか、役場住民福祉課社会福祉係までご連絡ください。(令和4711日受付開始)

家計急変世帯分申請書.pdf(580.7 KB)

家計急変世帯分申請書(記入例).pdf(665.6 KB)

簡易な収入(所得)見込額の申立書.pdf(1.9 MB)

簡易な収入(所得)見込額の申立書(記入例).pdf(3.2 MB)

支給予定日

 確認書・申請書が役場に到着後、3週間程度で指定口座に振り込みます。

給付金を装った詐欺にご注意ください!

給付金に関して、国や川棚町が銀行のATMの操作をお願いしたり、手数料を求めたりすることは絶対にありません。不審な電話やメール、訪問などがあった場合は川棚町役場消費生活相談窓口(総務課・行政係)や警察へご連絡ください。

この情報に関するお問い合わせ先
担当課名:住民福祉課 社会福祉係
電話番号:0956-82-5411
電子メール:jyuumin @ town.kawatana.lg.jp
※電子メールの@(アットマーク)を半角に変換してからご利用ください。
タグ: 住民福祉課, 社会福祉係

関連リンク

  • 町勢要覧
  • 川棚町議会
  • 川棚町光ブロードバンド
  • 川棚町観光ガイド
  • 大崎自然公園スポーツ交流ガイド
  • ながさき移住ナビ
  • 川棚町地域おこし協力隊
  • 川棚町議会Facebook
  • 国民宿舎くじゃく荘
  • しおさいの湯
  • 大崎自然公園
  • マイナンバー
  • 長崎県河川砂防情報システム
  • ひがしかれネット
  • 経営セーフティ共済
  • 経済・財政と暮らしの指標「見える化」ポータルサイト
  • 川棚町おすすめスポット
  • イチニツイテイベント情報
  • ここdeサーチ
  • 宝くじ公式サイト