TOP > 役場各課の連絡先 > 健康推進課 > 健康増進班 ●風しんの流行に注意しましょう
■健康推進課 健康増進班
●風しんの流行に注意しましょう。


現在、関東地方を中心に風しんが流行しています。
風しんは、強い感染力のある風しんウイルスによって引き起こされる急性の発疹性感染症で、飛沫感染によって人から人へ感染します。

成人で発症した場合、高熱や発疹が長く続いたり、入院を要する重篤な合併症を引き起こしたりする場合もあります。

風しんに対する免疫が不十分な妊婦が風しんウイルスに感染した場合、先天性風しん症群の子どもが生まれてくる可能性が高くなります。

風しんの予防には、予防接種が有効な方法です。
詳しくは、風しんについての情報をご覧ください。

●県央保健所における風しん抗体検査


 県央保健所では、風しんに対する十分な免疫があるかどうかを確認するため、無料で風しんの抗体検査(血液)を実施しています。
 検査は、事前予約制です。

 毎週火曜日 9:00〜17:00 ※予約は前日の17:00まで
 対象者:妊娠を希望されている女性やそのパートナー
     風しんの抗体価が低いとされる妊婦の夫または同居者
 詳しくは、県央保健所(0957)26−3306へお尋ねください。


 
 


川棚町役場
〒859-3692 長崎県東彼杵郡川棚町中組郷1518-1 TEL:0956-82-3131