(平成24年11月26日要綱第24号)
(趣旨)
(対象者)
(認定基準)
(認定申請)
(認定審査)
(認定書の交付)
(基準日)
(手数料)
(補則)
別表(第3条関係)
障害者認定区分認定種別判断基準
障害者知的障害者(軽度・中度)に準ずる
要介護1~要介護3の要介護認定を受け、要介護認定に係る判定資料(主治医意見書)に記載されている認知症高齢者の日常生活自立度が Ⅱa、Ⅱb、Ⅲa、Ⅲb、Ⅳ、Mの者
身体障害者(3級~6級)に準ずる要介護1~要介護3の要介護認定を受け、要介護認定に係る判定資料(主治医意見書)に記載されている障害高齢者の日常生活自立度(寝たきり度)が A1、A2、B1、B2、C1、C2の者
特別障害者知的障害者(重度)に準ずる
要介護4及び要介護5の要介護認定を受け、要介護認定に係る判定資料(主治医意見書)に記載されている認知症高齢者の日常生活自立度が Ⅱa、Ⅱb、Ⅲa、Ⅲb、Ⅳ、Mの者
身体障害者(1級・2級)に準ずる要介護4及び要介護5の要介護認定を受け、要介護認定に係る判定資料(主治医意見書)に記載されている障害高齢者の日常生活自立度(寝たきり度)が A1、A2、B1、B2の者
寝たきり高齢者要介護4及び要介護5の要介護認定を受け、要介護認定に係る判定資料(主治医意見書)に記載されている障害高齢者の日常生活自立度(寝たきり度)が C1、C2の者
様式第1号(第4条関係)
様式第2号(第6条関係)
様式第3号(第6条関係)