(平成7年3月31日要領第1号)