川棚町観光ガイド

自然と歴史につつまれた長崎県川棚町。温泉・キャンプ場・海水浴場など楽しめるスポットもたくさん。

岩屋権現

岩屋権現杉木立の中を登る199段の石段は、鬼が一夜で築いたという伝説も。
弘法大師の創祀になる岩屋権現は、長く修験道場として信仰を集めてきました。
拝殿と神殿を結ぶ岩穴は耳の穴と呼ばれ、親不孝は尻がつかえて通り抜けられないと言い伝えられています。

所在地 長崎県東彼杵郡川棚町岩屋郷739番
アクセス ・JR川棚駅から車で10分(約5.2km)
駐車場  
電話 川棚町役場 教育委員会 0956-82-2064
備考 岩屋登山道では、5月になるとシャクナゲが満開となります。
詳しくは[http://www.kawatana.jp/kankou/2011/02/post-51.html]

タチバナの大木岩屋谷の一番奥。400年以上続くという民家のすぐそばにタチバナの大木があります。
高さ5メートル、幹まわり80センチの古木。
町の天然記念物にも指定され今も青々と葉を茂らせ、だいだい色に輝く実をつけます。