川棚町空き家バンク制度

空き家バンクとは

川棚町にある空き家の有効活用を通して、空き家の解消や移住・定住等の促進により地域の活性化を図る取り組みです。
この制度は空き家の所有者(空き家を貸したい、売りたい人)から物件情報を、また利用希望者(空き家を借りたい、買いたい人)から利用申込みについて、それぞれ「空き家バンク」に登録していただき、希望者に情報を提供する仕組みです。

※町は売買・賃貸借の仲介を行うわけではなく、あくまでも情報提供と紹介のみですのでご注意ください。

川棚町空き家バンク実施要綱

≫空き家を貸したい・売りたい方はこちらから

≫空き家を買いたい・借りたい方はこちらから

≫登録物件情報を確認したい方はこちらから

申し込みができる方

空き家の所有権等を有し、空き家の売却、賃貸を行うことができる方

登録できる物件は

町内に所在する居住用に建築された戸建て住宅で良好な管理状態にあるもの及びその敷地です。なお、以下の点にご注意ください。

  • 共同住宅(アパート・マンション)等は登録できません。
  • 建物の敷地が借地の場合、地主の承諾が必要です。

物件の登録を希望される方は

空き家バンク登録申込書登録カードを企画財政課へ提出してください。
※物件の状態によっては、登録できない場合があります。

登録した物件に利用申込みがあった場合は

登録した物件に交渉申込みがあった場合は、町から登録物件交渉申込通知書を送付しますので、利用希望者との交渉を行ってください。

利用希望者との交渉を終えた場合は

利用希望者との交渉を終えた場合は、空き家バンク登録物件交渉結果報告書を企画財政課へ提出してください。

申し込みができる方

川棚町に定住し、又は定期的に滞在して地域住民と協調して生活できる方。

申込み方法

まず、空き家バンク利用登録申込書を企画財政課へ提出してください。利用の登録を行います。

その後、HP等で交渉したい登録物件が見つかったら、空き家バンク交渉申込書誓約書を企画財政課へ提出してください。交渉のお申込みがあったことを物件所有者へ連絡いたします。

様式集

空き家を
貸したい・売りたい方
物件を登録するとき 空き家バンク登録申込書(WordPDF
登録カード(WordPDF
登録した内容に変更が生じたとき、
又は登録を取り消すとき
空き家バンク登録変更・取消届出書(WordPDF
物件の交渉を終えたとき 空き家バンク登録物件交渉結果報告書(WordPDF
空き家を
借りたい・買いたい方
利用を申し込むとき 空き家バンク利用登録申込書(WordPDF
交渉したい物件が見つかったとき 空き家バンク交渉申込書(WordPDF
誓約書(WordPDF
登録した内容に変更が生じたとき、
又は登録を取り消すとき
空き家バンク利用登録変更・取消届出書(WordPDF

登録番号
所在 川棚町百津郷
賃貸物件 月額60,000円
町中心部にほど近い閑静な住宅街に立地。
スーパー、コンビニも近く大変便利。
9DKのゆとりある物件です。